01.施工事例

これからの暑さ・寒さ対策に!工場出入口にカーテンシャッターアペリア設置

(H・D)

先日、梅雨時期の中、某製造工場で寒暖差を抑えるため、当社オリジナル製品”カーテンシャッターアペリア”の取付工事を当社で行いました。アペリアを工場の内側に取付、2重シャッターにすることで風除室部分ができ、最小限の開口部にて通行・暑さや寒さ対策につながります。


【以下、関連画像のご紹介】

この状態だとシャッターが開くと、風が一気に流入します。

アペリアを閉めることで風除室が出来ます。

収納してもこのようにスッキリしたスタイルになります。

 

上部レールと下部レールで支えることで、突風や強風にも耐えられます。

(お客様の声)

「取付工事も短く、日曜日一日で終わって、月曜日から使用することができ、大変良かったです。夏場の暑さ対策に期待できると思います。」


今回、暑さ対策・寒さ対策で何か効率よく出来るものがないかということで、既にあるシャッターの手前に新しくカーテンシャッターを取付るという発想が新しいと思いました。また、ただシャッターを二重に取付るのではなく、両サイドに開閉できるアペリアにすることで必要な分だけ開くことができ、室内温度が一気に下がったり上がったりすることがなくなり、エコにもつながり、良い取付工事だったと思います。夏と冬の寒暖差が激しい石川県ですが、多くの工場の出入口付近は上下に開閉するシャッターのみだと思うので、これからこういったご提案をしていく所存です。また、アペリアは全国に特約店様がいますので、全国にアペリアを取付ることが可能です。

-01.施工事例

Copyright © テント生地.com , All Rights Reserved.