03.作業風景

03.作業風景

2021/7/6

三角形の日よけタープ

(M.K) 夏に向けて、日よけ製品の受注が増えて来ました。 サンサンと降りそそぐ太陽の熱さを遮る日よけ対策。 お客様のご要望に応じ、様々な形に仕上げます。 最近は三角形に仕上げる製品が多いです。 この生地は中型テント地(ウルトラマックスU-28ピーチ) この生地は(コスモスペーサー1類 TH-5012レッド・ TH-5016ノウコン) この生地は綿生地生成り11号です。 【以下、関連画像のご紹介】 この生地はメッシュ生地(UV1102若草) ヨットの屋根部分に取付ける、このような異形な物の製作もいた ...

03.作業風景

2021/6/14

通いバック

E・M 今日は通いバックのご紹介です 今週あたり北陸地方にも梅雨入り宣言が出されるかも知れません。そんな雰囲気の雨模様となりました。 そんな雨模様でも気にせずに、資料等持ち運びできる防水タイプのバックです。   【以下、関連画像のご紹介】   入口は、ボタン留め仕様になっています。   内部の様子です。仕切りがあります。   裏側から見ると、透明の窓が付いています。伝票だけ見せたい場合はこのままで各セクションを廻る事が出来ます。中仕切りが付いていますので隠したい物は ...

03.作業風景

2021/6/8

「アペリア」部材スチールパイプ加工

(中・美) 今回は、スガモトテントのオリジナル商品「カーテンシャッターアペリア」の部材スチールパイプ加工についてのご紹介です。 カーテンシャッターアペリアのキャンバス中心部分に差し込まれているスチールパイプがあります。上部はキャスターと生地を固定し、下部側にテンションをかけ固定し、すっきりとした仕上がりになります。   【以下、関連画像のご紹介】   キャンバス中心部に袋加工がしてあり、パイプが入っています。(上部側) (下部側) キャンバスを固定する為の下穴をあける作業です。上下の穴 ...

03.作業風景

2021/5/22

病院内の仕切りカーテン製作

(C.K) 当社では新型コロナウイルス感染拡大に伴い、飛沫防止等感染対策用の商品を取り扱いしております。詳しくはこちら 今回は大阪府内の病院へ上部がメッシュ生地になっているビニールカーテンを御注文いただきお送りさせていただきました。その作業風景をご紹介します。 【以下、関連画像のご紹介】 元は透明とメッシュ別々の生地 機械で溶着 溶着後 曲げる部分を生地で補強 周囲を縫製し上部にハトメ加工 (お客様の声) 「2回目ですが前回よりも多い数にもかかわらず、迅速な対応をしていただき、誠にありがとうございました」 ...

03.作業風景

2021/5/14

内照タワーサイン 配送準備

(R.M)今回は弊社オリジナル商品の内照タワーサインの梱包前の一部作業をご紹介致します。 内照タワーサインはアルミフレームと高級感あふれるステンレスフレームの2週類が基本設計になったグレード感抜群のタワーサインです。表示面はシート生地で全面発光タイプ(LED使用)。とても軽く、いつでも表示面の取り外しができ、メンテナンスやデザインの交換が自由です。 全国各地、病院施設や公共施設その他、いろいろな施設でお取り扱い頂いております。全国各地の皆様に真心こめて一つ一つ丁寧に梱包の最後の最後まで自社工場にて手作業で ...

03.作業風景

2021/4/26

三角形を組み合わせた形の軒だしテント

(S.M) 前回こちらの記事で飲食店の軒だしテントを紹介しましたが、今回はお土産やさんの入り口に取り付ける軒だしテントを製作しました。 前回紹介した軒だしテントとは違い、三角形を組み合わせた様な形で、中にバンドを付けて鉄骨と固定しています。 【以下、関連画像のご紹介】 生地を鉄骨に合わせながら、形をとっていきます。 裁断ができたら、中のバンドをつけていきます。   バンドを取り付けた生地です。   縫製をして鉄骨に取り付けました。 今回初めてこの様な形の軒だしテントを製作したので、元々 ...

03.作業風景

2021/4/7

【3Dイメージの妙技】スケッチアップ(SketchUp)による次世代型提案

(S.N) スケッチアップとは今から15年ほど前にGoogleがリリースした、3Dデッサンを作成するソフト(今はアプリと言うかもしれない)です。 当社でも2010年から取り入れて、お客様への施工イメージの提供ツールとして、とても好評を頂いております。 現在、大企業では、3D CADが主流になりつつありますが、(日本国内の企業の9割以上を占める)中小企業ではまだまだ2D CADの図面で対応しているところが多いです。 そんな中、特にテント業界では、まだまだ数少ない部類に入る3Dスタイルでのイメージ提供を、当社 ...

03.作業風景

2021/3/26

手引用交叉ランナーのご紹介

E・M 今回は、カーテンに使用する手引用交叉ランナーをご紹介させていただきます。 コロナ対策としましてカーテンを取り付けします。 出入りするには手で開け閉めしなければいけませんが、この交叉ランナーを使用する事で腕でかき分けて、出入り出来ます。 ストレスが一つ減ります。 【以下、関連画像のご紹介】 センター部分に マグネット が取り付けてあります。これで開閉時はしっかりとくっついていて、外れにくくなっています。ここがポイントです。 カーテンに取り付けると、この様な状態になります。 レールに内蔵される部分です ...

Copyright © テント生地.com , All Rights Reserved.