01.施工事例

新しいテーブルに新しいカバーを!

(H・D)

この度、デコラテーブル(450×1800)を購入し、新しいテーブルをきれいに保管していくためにカバーを製作しました。出し入れの際の雨や砂ぼこりなどの汚れや傷になるものから守り、常にきれいなデコラテーブルをお客様にご使用していただきたいなと思い、製作にいたりました。天板がきれいなので、テーブルクロスがなくてもそのままご使用いただけます!


【以下、関連画像のご紹介】

オレンジ生地の3方は、ずれないようインシュロックで固定しています。上の糸入り透明生地を蓋のような形にしました。糸入り透明生地部分を蓋にすることにより、テーブルの出し入れがしやすくなっています。

こちらは製作風景です。


製作スタッフと意見を交換しながらテーブルラックカバーが出来上がりました。

こちらのイメージのイラストから始まりました。

「こんな感じで作りたい!」と伝えたら、いろんな案がとびだしてきました!

雨を避けるためにタイヤにかかるくらいの3方にして、透明糸入りシートの蓋部分はマジックテープをつけてシートを外しやすくするなど、良い案をだしてもらったおかげで良いものになりました。私1人では思いつかないことが多かったので、とても勉強になりました。

(関係者の声)

製作スタッフより

「透明生地部分のカバーこの先何度も被せたり外したりするので、1本針のミシンではなく、2本針にして強度を上げる工夫ができました。」


一から考えて製作することが今回初めてでした。製作スタッフに今までの施工事例を教えていただいたり、アイディアをいただいたおかげで完成することができました。用途によっては、生地を変えたり大きさを変えるだけで別のもののカバーに出来るのではないかと思いました。当社ではあらゆる場所や施設でシートカバーを取り付けさせていただいています。このテント生地.comのサイト内でも「停電防止性能を有するシート」や「特殊なトラックシート」など、カバー・シート関係がのっていますので、是非ご覧ください。今回のテーブルラックカバーを製作することでとてもいい勉強になりましたので、今後活かしていきたいと思います。

-01.施工事例

Copyright © テント生地.com , All Rights Reserved.