03.作業風景

手引用交叉ランナーのご紹介

E・M

今回は、カーテンに使用する手引用交叉ランナーをご紹介させていただきます。

コロナ対策としましてカーテンを取り付けします。

出入りするには手で開け閉めしなければいけませんが、この交叉ランナーを使用する事で腕でかき分けて、出入り出来ます。

ストレスが一つ減ります。



【以下、関連画像のご紹介】

センター部分に マグネット が取り付けてあります。これで開閉時はしっかりとくっついていて、外れにくくなっています。ここがポイントです。

カーテンに取り付けると、この様な状態になります。

レールに内蔵される部分ですが

、上から見たらこのようになります。

ラップ部分を作り、出入りの隙間の減少になります。

これで完成です。後は現場でレールに差し込んで取り付けします。開閉が簡単なカーテンになりました。

埃や花粉の時期になりました。コロナウィルスもシャットアウトして快適な空間を維持しましょう。

 

 

-03.作業風景

Copyright © テント生地.com , All Rights Reserved.