03.作業風景

救護キーパー “発熱外来”仕様

(M.N)

当社のオリジナル商品である救護キーパーは、自由に印刷できる垂直看板で遠くからでもいち早く目的のテントを見つけることができ、また大きなひさしと、周囲に横幕を付けることによって雨、風、日差しを防ぐことができるテントです。

こちらの緊急受付テント 救護キーパー PCR検査仕様「発熱外来」看板タイプを石川県加賀市へ寄贈させて頂きましたので、その製作風景をご紹介します。


【以下、関連画像のご紹介】

大きく目立つ看板の部分を縫製しています。

こちらは横幕となる部分です。黒色部分はファスナーになっており、こちらから出入りできる仕様です。

内側にはメッシュ生地で窓を作り、換気もできるようになっています。

先ほどのファスナーや窓部分、テントを建てるとこのようになります。


今回のテントは出入り口や換気窓・送風機用の通風孔なども作製している為、加工が複雑な部分もありましたが、医療従事者の方々の安全をしっかりと守ることができるものを作ることができました。これからも地域や人々のお役にたてる製品を生みだしていきたいと思います。

 

-03.作業風景

Copyright © テント生地.com , All Rights Reserved.